top of page

第9回全国ラウンドネット選手権大会

更新日:2023年4月6日



第9回全国ラウンドネット大会結果


3月11日(土)、第9回全国ラウンドネット大会が開催されました。最高の快晴に恵まれ、雲一つない素晴らしいコンデションの中、熱戦が繰り広げられました‼︎


今大会は、埼玉県大宮第三公園軟式野球場で行われ、総勢90名を超える選手達が集まりました。


我ら湘南からは、男子6チーム、女子3チームの8チームが出場し、見事男女2チームが準優勝、1チームが優勝という素晴らしい結果をおさめました‼︎

日本代表に大きく前進する好成績!

おめでとうございます‼︎


男子部門 

準優勝


・選手コメント

藤田

「日本のSpikeball(ラウンドネット)遊戯人口も増え、プレイヤーのレベルも確実に上がっています。

この競技にそれだけの魅力がつまっている表れだと思います!

楽しみながらも、1プレーを鼓舞し合える素晴らしいパートナー、仲間にも巡り会えました!

今回の準優勝という経験を生かし、今後日本代表に選抜、世界大会出場を目標に頑張っていきます!!」


小澤

「最高な大会でした!!

試合をやっていくごとにペアの藤田さんが覚醒して、今までの練習でも見たことないような技が何度も決まり助けられ、驚かされました。

終始湘南らしく2人で楽しく励まし合い、最後ボロボロになりながら頑張れた結果の準優勝でした!

今後の課題として足りないところも見えたのでまた練習頑張ります。

次はもちろん優勝だ!!!」


女子部門 

優勝

日本代表ペア、のりはる(HARUKA NORIKA)


・選手コメント

伊藤

「ラウンドネット(スパイクボール)をはじめて1年。いろんな人の力を借りて、やっとスタートラインに立つことができました。ありがとうございます。

あくまで通過点なので、これから圧倒的な強さで、前に進めるように頑張ります!これからもよろしくお願いします!」



準優勝

日本代表ペア、Goldendoodle( MIKA・Jennifer kihara)


・選手コメント

MIKA

「ペアのjenniferと共に、チーム名ゴールデンドゥードゥルの元気に楽しくを1番の目標として掲げ、力を合わせて一つ一つの試合を楽しむことができました!」


少しづつではありますが、大会を重ねるごとに競技者の数も増えています🔥


今後も、たくさんの選手が好成績を収めることができるように、普及活動や練習に励んで参ります。


大会に出でみたい‼︎

まずはエンジョイでやってみたい‼︎


練習と体験会は毎月開催しております。

お気軽にお越しください‼️



【ラウンドネット(roundnet)ってなーに?】

ラウンドネットはアメリカ(イリノイ州・シカゴ)🇺🇸発祥のスポーツです💫

2対2の4人で行い、4人の中央に置いた直径


1メートル程のネットにボールを打ち合うスポーツです。自分のチームがネットにバウンドさせたボールを、相手チームが3回のタッチ以内にネットに返球できなければ得点になるというシンプルなルールです。コートの概念がなく、360°全てがフィールドの次世代型NEWスポーツ。スポーツ選手や芸能人の方にも楽しまれており、世界では「スパイクボール(spikeball)」とも呼ばれ大流行中。


体験会スケジュール出張授業のお問合せはメニューにてご確認できます😁

NEWスポーツを体験し、ぜひ日本代表、そしてオリンピックを目指しましょう!

ご連絡お待ちしております。



閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page